低反発

根強い人気を誇る「低反発」。
今や誰もが聞いたことのあるワードとなりました。
じんわりと沈み込み、ゆっくりと戻るのが特長。
その魅力をご紹介します!

【ゆっくり戻る】
低反発フォームはJISの規格で、反発弾性率が15%程度未満のウレタンフォームのことをいいます。

押したときにじんわりと沈み込み、ゆっくりと元に戻る性質が特長です。

【圧力を分散する】
比較的に柔らかいので、感触が良いのも特長です。
さらに、圧迫が少なく圧力が全体に分散されるので、血流阻害や床ずれ防止に効果的だと言われています。

【低反発ムマックも!】
当社では低反発のやわらかく、じんわり沈み込む特長を活かしたまま、ウレタンフォームの膜を飛ばして無膜化した「ムマックフォーム」もご用意しております。

無膜化することで、密度が高い低反発ウレタンでも、通気性通水性にすぐれたフォームとなり、丸洗いができたり、ムレにくくなります。

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30